歴史遺産日本の洋館  第3巻(大正篇 1)

藤森照信 文 ; 増田彰久 写真

鹿鳴館の建築家コンドルの手掛けた邸宅ほか色とりどり、大正の洋館。楕円形の広いベランダ、フランス風庭園、アール・ヌーヴォーの暖炉…贅沢な造りに息を呑む!国指定重要文化財、国登録文化財の六邸を含む華麗なる十二邸を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「洋館四階ニテ」コーヒーを楽しむ
  • 日本初、本格的化学者の川辺の家
  • 鉱山王の跡つぎ息子の絵画的な館
  • 日本の路上を制覇した下駄長者の館
  • 外にセセッション、内にアール・ヌーヴォー
  • 紀伊半島に咲いた住まいの夢
  • 秘密の酒"電気ブラン"の王様の館
  • 肥料王の"全身あかがね御殿"
  • 薩摩の"血の掟"が建てた西洋館
  • 文士が魅せられた軽井沢のバンガロー
  • メンタームの香り高き「ダブル・ハウス」
  • 海運業の雄のユーゲントシュティル館

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歴史遺産日本の洋館
著作者等 増田 彰久
藤森 照信
書名ヨミ レキシ イサン ニホン ノ ヨウカン
巻冊次 第3巻(大正篇 1)
出版元 講談社
刊行年月 2002.12
ページ数 142p
大きさ 25×26cm
ISBN 4062614839
NCID BA5736272X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20379265
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想