日本語教育のための心理学

海保博之, 柏崎秀子 編著

日本語の教育と学習とにズバリ役立つ心理学のエッセンスをまとめた初めての本。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1部 日本語学習者の心を知る(知識獲得の心理学エッセンス
  • 外国語を使うとき-思考力の一時的な低下
  • 文化の異なる人々の心の世界-自己と他者の関係から
  • 日本文化への適応と援助-異文化接触の心理学)
  • 2部 日本語情報処理の特性を知る(言語心理学エッセンス
  • 第二言語の語彙を習得する
  • 漢字の指導
  • 日本語の文法学習に母語がどのように影響するか
  • 日本語の談話を科学する)
  • 3部 日本語の学習指導を知る(学習指導の心理学エッセンス
  • 日本語の学習指導を考える
  • 日本語教育にメディアを活用する
  • 日本語能力を評価する)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本語教育のための心理学
著作者等 柏崎 秀子
海保 博之
書名ヨミ ニホンゴ キョウイク ノ タメ ノ シンリガク
出版元 新曜社
刊行年月 2002.6
ページ数 239p
大きさ 21cm
ISBN 4788508117
NCID BA57302444
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20296146
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想