学徒出陣 : 戦争と青春

蜷川壽惠 著

昭和18年10月、泥しぶきをあげながら明治神宮外苑競技場を行進した二万人以上の学徒。彼らはいかに徴兵され、入隊後いかなる道をたどったのか。学徒出陣を経験した著者が、朝鮮人学徒にも目を配り、苦難の実態を解明。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 出陣学徒壮行会
  • 戦争と学園
  • 学窓から軍隊へ
  • 出陣学徒の入隊と訓練
  • 戦場での苦闘-遙かなる山河に
  • 学園の逼塞と交戦国の学園
  • 敗戦の果てに
  • 歴史の中の学徒出陣

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学徒出陣 : 戦争と青春
著作者等 蜷川 壽惠
蜷川 寿恵
書名ヨミ ガクト シュツジン : センソウ ト セイシュン
書名別名 Gakuto shutsujin
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 43
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1998.8
版表示 第2刷
ページ数 212p
大きさ 19cm
ISBN 464205443X
NCID BA36697151
BA57275294
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99027036
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想