行為原理と刑事違法論

生田勝義 著

[目次]

  • 序論 世紀転換期の刑事現象と刑事違法論の課題
  • 第2章 行為原理と刑法
  • 第3章 行為原理と行為論
  • 第4章 行為原理と不作為犯
  • 第5章 被害者の承諾
  • 第6章 医療行為と刑事責任
  • 第7章 正当防衛の基本問題
  • 第8章 緊急避難の基本問題
  • 第9章 可罰的違法性の理論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 行為原理と刑事違法論
著作者等 生田 勝義
書名ヨミ コウイ ゲンリ ト ケイジ イホウ ロン
シリーズ名 SBC学術文庫 84
出版元 信山社 : 信山社販売
刊行年月 2002.6
ページ数 346p
大きさ 22cm
ISBN 4860750128
NCID BA57202053
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20416876
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想