荒廃した里山を蘇らせる自然生態修復工学入門

養父志乃夫 著

ここ数年、市民参加による里山の保全活動や自治体による雑木林の回復事業は、全国各地へと広まっている。里山の自然や生きもの、野花などの回復に際し、自然の営みをどのように見据え、どのような方法で修復し利用していくのか。本書は、この命題に応えるべく、著者の実体験をもとに整理したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 里山の自然
  • 第2章 里山へ出かける前に
  • 第3章 里山づくり活動開始宣言
  • 第4章 雑木林の修復
  • 第5章 田んぼの修復
  • 第6章 水辺の修復
  • 第7章 「日本自然学習実践センター」での試み

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 荒廃した里山を蘇らせる自然生態修復工学入門
著作者等 養父 志乃夫
書名ヨミ コウハイシタ サトヤマ オ ヨミガエラセル シゼン セイタイ シュウフク コウガク ニュウモン
出版元 農山漁村文化協会
刊行年月 2002.5
ページ数 161p 図版4p
大きさ 27cm
ISBN 4540011200
NCID BA57172360
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20447568
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想