図説からくり : 遊びの百科全書

立川昭二 ほか著

まるで生きているかの如く茶碗を運び、きびすを返して元に戻る江戸の茶運び人形。そこには西洋と東洋の時計技術と江戸からくり師の技が活かされていた。永久機関発明に人々は熱狂し、飛行への夢から奇妙な装置が産みだされる。自動人形がピアノを演奏し、パノラマは驚異の世界を写しだす。夢にあふれた機械と人間の歴史を語る、魅力的な装置の百科。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • からくり曼陀羅
  • 自動人形その生と死
  • 人形からくり事典
  • からくり弁吉の隠れん坊
  • からくり玩具
  • 尾張の山車からくり
  • 発明品ギャラリー
  • 永久機関物語

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図説からくり : 遊びの百科全書
著作者等 立川 昭二
種村 季弘
青木 国夫
高柳 篤
玉屋 庄兵衛
書名ヨミ ズセツ カラクリ : アソビ ノ ヒャッカ ゼンショ
シリーズ名 ふくろうの本
出版元 河出書房新社
刊行年月 2002.4
ページ数 127p
大きさ 22cm
ISBN 4309760155
NCID BA57154154
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20275658
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想