女人、老人、子ども

田端泰子, 細川涼一 著

「家」が分立してゆく社会に生きたさまざまな女性の愛と活動、子どもから老人へ、人生階段上の現実の姿かたちに光をあてる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「家」をつくる人びと
  • 2 女性芸能者と僧の「家」
  • 3 お産、女の子と男の子
  • 4 娘と息子、結婚へ
  • 5 結婚、妻となって
  • 6 孤独の身
  • 7 境界線上の女性たち
  • 8 尼になる
  • 9 中世女性と近代女性の差

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 女人、老人、子ども
著作者等 田端 泰子
細川 涼一
書名ヨミ ニョニン ロウジン コドモ
書名別名 Nyonin rojin kodomo
シリーズ名 日本の中世 / 網野善彦, 石井進 編 4
出版元 中央公論新社
刊行年月 2002.6
ページ数 310p
大きさ 20cm
付随資料 16p.
ISBN 4124902131
NCID BA57144638
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20319472
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想