医科学系のための分子細胞生物学アウトライン

Gerald M.Fuller, Dennis Shields 著 ; 東中川徹 監訳 ; 東中川徹 ほか訳

本書は、医学部の学生、医師、学部の上級生などが疾患過程の基礎を細胞レベルや分子レベルで十分理解できるように、その詳細について正確かつ簡潔に紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 細胞の表現型はどのようにして形づくられるか
  • 第2章 細胞膜の分子構造と機能的構成成分
  • 第3章 オルガネラ(細胞小器官)の構造と機能
  • 第4章 オルガネラと小胞輸送
  • 第5章 ミトコンドリアと細胞エネルギー
  • 第6章 細胞周期と細胞分裂
  • 第7章 細胞骨格
  • 第8章 細胞結合、細胞間接着、細胞外基質
  • 第9章 シグナル伝達の分子機構:細胞の基本的シグナル伝達経路
  • 第10章 細胞内シグナル伝達経路:酵素連関レセプターおよび酵素結合レセプターを介した連絡

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医科学系のための分子細胞生物学アウトライン
著作者等 Fuller, Gerald M
Shields, Dennis
東中川 徹
川村 越
浦野 元
後藤 貞夫
書名ヨミ イカガクケイ ノ タメノ ブンシ サイボウ セイブツガク アウトライン
書名別名 Molecular basis of medical cell biology
出版元 メディカル・サイエンス・インターナショナル
刊行年月 2002.5
ページ数 249p
大きさ 28cm
ISBN 4895923088
NCID BA57126410
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20286075
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想