集合と位相空間

森田茂之 著

本書の目的は、集合と位相空間について基礎的な部分の解説をすることである。一般的な概念が生まれた動機付けを重視し、基本的な場合の考察から始めて一般化へと進むようにした。また、位相空間のコンパクト性や距離空間の完備性などについては、ユークリッド空間の場合をていねいに記述した。発展編では、読者に現代数学での使われ方にできるだけ早く接してもらうために、具体的な適用例をいくつかあげた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 集合(集合
  • 写像と関係
  • 濃度
  • 整列集合とツォルンの補題)
  • 2 位相空間(ユークリッド空間と距離空間
  • 位相と位相空間
  • 連続写像と誘導位相
  • 位相空間の種種の性質
  • 距離空間)
  • 3 集合と位相空間(発展編)(写像空間と関数空間
  • ユークリッド空間から派生する位相空間)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 集合と位相空間
著作者等 森田 茂之
書名ヨミ シュウゴウ ト イソウ クウカン
シリーズ名 講座<数学の考え方> / 飯高茂 ほか編 8
出版元 朝倉書店
刊行年月 2002.6
ページ数 222p
大きさ 22cm
ISBN 4254115881
NCID BA57122839
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20292738
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想