障害をもつということ

児島美都子, 吉川かおり 著

[目次]

  • 第1章 障害とは何か?(「健常」者が「障害」に出会うとき
  • WHO(世界保健機関)の国際障害分類
  • 法律上・制度上の定義と数
  • 「障害」をもつ人々が「障害」に出会うとき
  • 「社会」は自分たちでつくるもの-諸外国での「障害」のとらえ方
  • 「障害」とは何だろう?-「障害」の正しい理解に向けて)
  • 第2章 障害者福祉の歴史(新憲法制定以前
  • 新憲法制定以後
  • もうひとつの流れ
  • 隔離からノーマライゼーションへ
  • ノーマライゼーションを推進するもの)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 障害をもつということ
著作者等 伊藤 智佳子
児島 美都子
吉川 かおり
書名ヨミ ショウガイ オ モツ ト ユウ コト
シリーズ名 障害者福祉シリーズ / 伊藤智佳子 編 1
出版元 一橋
刊行年月 2002.5
ページ数 238p
大きさ 21cm
ISBN 483480500X
NCID BA57119197
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20281823
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想