心のコートを脱ぎ捨てて

増田れい子 著

四季の移り変わり、日々の食べもの、働くこと、平和と戦争について、そして、いままでに出会った魅力的な生き方をしている人たち…。日常のなかで、忙しさにかまけて関心を持たずに来てしまったことが、いかに多いことか。身のまわりで、日本で、この地球上で起きている様々なことに、時には怒り、時には涙し、でも希望を決して失なわずにいたい。そして、花や木々が、ひそやかに語りかけてくるその言葉に心の耳をかたむけることがあってもいいのでは。ひとりひとりの心のひだに滲み入る、珠玉のエッセイ集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 花と食
  • 生きる
  • 身のまわりのこと
  • 戦争
  • 働く
  • 希望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心のコートを脱ぎ捨てて
著作者等 増田 れい子
書名ヨミ ココロ ノ コート オ ヌギステテ
書名別名 Kokoro no koto o nugisutete
出版元 岩波書店
刊行年月 2002.5
ページ数 221p
大きさ 19cm
ISBN 4000228226
NCID BA57104611
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20286220
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想