チェロを生きる

堤剛 著

ちょっとおデブさんだけれど、豪放な鳴り方が好き。私と愛器モンタニャーナはいつだってふたり連れ。-カザルス・コンクール優勝以来40年、独自の道を拓き続けてきた世界のトップ・チェリストが、いま静かなブームを呼ぶチェロ音楽の世界を縦横に語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 チェロの話
  • 2 音楽との出会い
  • 3 斎藤秀雄先生と「子供のための音楽教室」
  • 4 わがシュタルケル先生
  • 5 インディアナ大学留学のころ
  • 6 西オンタリオ大学での十六年間
  • 7 演奏旅行の話
  • 8 西洋音楽と私たち
  • 9 現代曲と伝統
  • 10 演奏家として、教師として

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 チェロを生きる
著作者等 堤 剛
書名ヨミ チェロ オ イキル
出版元 新潮社
刊行年月 2002.5
ページ数 257p
大きさ 20cm
ISBN 4104543012
NCID BA5710133X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20286006
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想