天然の蘭

水越武 著

自然光であるがままに写された原生種の蘭の花。蘭の妖しい魔力に取り憑かれた写真家が、10年間、熱帯雨林を歩き回り、撮り続けた。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天然の蘭
著作者等 水越 武
書名ヨミ テンネン ノ ラン
書名別名 The natural world of the orchid

Tennen no ran
出版元 小学館
刊行年月 2002.5
ページ数 1冊 (ページ付なし)
大きさ 23cm
ISBN 4096814415
NCID BA57094904
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20267255
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想