二十世紀の建築

ジェラール・モニエ 著 ; 森島勇 訳

本書は、十九世紀末以来、建築の現場で進められてきた変革の諸段階を辿り、その背景にある時代精神の移り変わりを明らかにしてゆく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 建築の変革の諸要因(建築の工業化
  • 表現の技法と図形 ほか)
  • 第2章 二十世紀の建築の始まり(一八九〇〜一九一四年)(工業技術の影響
  • 建築の需要の変化 ほか)
  • 第3章 インターナショナルな近代性(一九一八〜一九四〇年)(基礎造りの歩み
  • 新しい住宅建築 ほか)
  • 第4章 復興から経済成長へ(一九四五〜一九五七年)(再建のための建築
  • 経済成長と建築 ほか)
  • 第5章 不安と確信(一九七五からこんにちまで)(モダニティーへの批判
  • 新しい技術的アプローチ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 二十世紀の建築
著作者等 Monnier, Gérard
森島 勇
Monnier G'erard
モニエ ジェラール
書名ヨミ ニジッセイキ ノ ケンチク
書名別名 L'architecture du XXe siècle

Nijisseiki no kenchiku
シリーズ名 文庫クセジュ
出版元 白水社
刊行年月 2002.6
ページ数 186, 7p
大きさ 18cm
ISBN 4560058520
NCID BA56968400
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20285901
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想