親愛なるマリー・キュリー : 女性科学者10人の研究する人生

猿橋勝子 監修

[目次]

  • 未来に生きる女性たちへ 甘えていては道は開けない-猿橋勝子(「女性化学者に明るい未来をの会」専務理事)
  • 遺伝子進化の本質に迫る「ほぼ中立説」-太田朋子(国立遺伝学研究所名誉教授)
  • 50年後につながるアモルファスの夢-米沢富美子(慶応義塾大学理工学部教授)
  • 信念に支えられた新触媒開発への道-相馬芳枝(産業技術総合研究所研究顧問)
  • 地震が教える地球の中の神秘-石田瑞穂(防災科学技術研究所研究主監)
  • ゾウリムシの複雑さに魅せられて-高橋三保子(筑波大学生物科学系教授)
  • 世界に咲かせたい「キラリティ」の花-黒田玲子(東京大学大学院総合文化研究所教授)
  • 表面化学で謎解きを楽しむ-川合真紀(理化学研究所主任研究員)
  • 人間の英知を超える植物の不思議-中西友子(東京大学大学院農学生命科学研究科教授)
  • 隕石が語る宇宙と生命の接点-永原裕子(東京大学大学院理学系研究科教授)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 親愛なるマリー・キュリー : 女性科学者10人の研究する人生
著作者等 猿橋 勝子
書名ヨミ シンアイナル マリー キュリー : ジョセイ カガクシャ 10ニン ノ ケンキュウスル ジンセイ
出版元 東京図書
刊行年月 2002.5
ページ数 222p
大きさ 19cm
ISBN 4489006349
NCID BA5691406X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20282631
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想