実践のフィールドワーク

好井裕明, 山田富秋 編

[目次]

  • 1 「みなおす」(差別をめぐる語りと「わたし」の位置取り-訴訟期ハンセン病療養所でのフィールドワークから
  • 調査経験を通して生きられる「差別の日常」-ある在日朝鮮人とのライフヒストリー・インタビューの再解釈
  • 「レズビアン」という自己-語られる差異とポリティクスをめぐって)
  • 2 「よみとく」((男性)同性愛者を抹消する暴力-ゲイ・バッシングと同性愛寛容論
  • 精神障害者カテゴリーをめぐる「語り」のダイナミズム
  • 啓発映像を解読する
  • 「帰国/定住」ではなく、「居場所」を求めて-ニューカマーのアイデンティティに関する試論)
  • 3 「ふりかえる」(身体というジレンマ-障害者問題の政治化はいかにして可能か
  • 犯罪/障害/社会の系譜
  • 現代における「アイヌ文化」表象-「文化振興」と「共生」の陰)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 実践のフィールドワーク
著作者等 倉本 智明
倉石 一郎
好井 裕明
寺本 晃久
山本 薫子
山田 富秋
杉浦 郁子
東村 岳史
蘭 由岐子
風間 孝
書名ヨミ ジッセン ノ フィールド ワーク
シリーズ名 せりかクリティク
出版元 せりか書房
刊行年月 2002.5
ページ数 257p
大きさ 21cm
ISBN 4796702393
NCID BA5689169X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20279034
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想