"全身漫画"家

江川達也 著

『東京大学物語』『BE FREE!』『まじかる・タルるートくん』『GOLDEN BOY』『DEAD MAN』『日露戦争物語』『源氏物語』…など、数々の話題作、問題作を生み出してきた漫画家・江川達也。次から次へと趣向の違う作品を生み出す、彼の創造の源泉はどこにあるのか、また週刊誌二誌、隔週誌一誌の月産三〇〇枚をこなす日々とはどんなものなのか-本書は、超人気漫画家の知られざる創造の現場について、本人自らが語り下ろした画期的な書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 漫画家を志すまで
  • 2章 源点としての漫画体験
  • 3章 本宮プロ時代
  • 4章 デビュー作『BE FREE!』
  • 5章 「ジャンプ」連載で得たもの-『まじかる・タルるートくん』
  • 6章 読者を「裏切り」つづけた作品-『東京大学物語』
  • 7章 はじめての「打ち切り」体験-『GOLDEN BOY』
  • 8章 戦争とセックスと-『日露戦争物語』『源氏物語』

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 "全身漫画"家
著作者等 江川 達也
書名ヨミ ゼンシン マンガカ
書名別名 Zenshin mangaka
シリーズ名 光文社新書
出版元 光文社
刊行年月 2002.4
ページ数 226p
大きさ 18cm
ISBN 4334031374
NCID BA5686194X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20272276
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想