データサンプリング

神保雅一 編 ; 北田修一 ほか著

本書では、データのサンプリングというテーマに焦点を当てて、実験計画法、標本調査などについて、実例を交えながら紹介し、その類似点、相違点などを読者とともに見出し、それらの統一的体系化の可能性を探っていく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 データサンプリング(データ取得
  • フィッシャーの3原則 ほか)
  • 第2章 標識放流と海洋生物個体群の推測(死亡率を推定する
  • 個体数を推定する ほか)
  • 第3章 南極海ミンククジラの資源調査(調査の目的と概要
  • 調査ラインの設定とサンプリング ほか)
  • 第4章 水産資源の多段サンプリング調査(クラスターサンプリング
  • クラスターサンプリング:遊漁釣獲量の日誌調査 ほか)
  • 第5章 農業研究における実験計画法(実験計画法の重要性
  • 処理の決定 ほか)
  • 第6章 ブロック実験における分散分析と最適計画(春小麦の収量データ
  • 無作為化を考慮した変量モデル ほか)
  • 第7章 品質設計における実験計画(品質設計における実験計画事例
  • 品質設計における実験計画の役割 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 データサンプリング
著作者等 三輪 哲久
北田 修一
宮川 雅巳
田中 昌一
神保 雅一
書名ヨミ データ サンプリング
シリーズ名 データサイエンス・シリーズ / 柴田里程 ほか編 2
出版元 共立
刊行年月 2002.6
ページ数 228p
大きさ 22cm
ISBN 4320120019
NCID BA56836931
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20363589
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想