ボクは算数しか出来なかった

小平邦彦 著

著者は幼い頃から数に特別の興味を示し、豆を数えて遊んでいたという。小学校時代は算数以外できず、学校も嫌いだった。数学者となってからはプリンストン高級研究所に招聘され、フィールズ賞を受賞する。数々の業績も「数学の世界に遊んでいるうちに何となく自然にできた」ことだという。数学三昧のユーモアあふれる自伝。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 数への興味
  • 父・権一
  • 祖父・金井汲治
  • 五中時代
  • 代数学
  • 一高理科乙類
  • 東大入学
  • 講義サボリぐせ
  • モラトリアム人間
  • ピアノの縁〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ボクは算数しか出来なかった
著作者等 小平 邦彦
書名ヨミ ボク ワ サンスウ シカ デキナカッタ
書名別名 Boku wa sansu shika dekinakatta
シリーズ名 岩波現代文庫 : 社会
出版元 岩波書店
刊行年月 2002.5
ページ数 186p
大きさ 15cm
ISBN 4006030606
NCID BA56812310
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20282948
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想