ポストモダニティの起源

ペリー・アンダーソン 著 ; 角田史幸, 浅見政江, 田中人 訳

「美と経済」のプロブレマティーク。F・ジェイムソンとの対話をつうじて、ポストモダニティのグローバル化による文化的変容を衝き、その深奥にある「政治」の領野を開示する。西欧マルクス主義の第一人者によるラディカル美学批評。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 予兆(リマ・マドリード・ロンドン
  • 上海・アンコールワット・ユカタン半島
  • ニューヨーク・ハーバード・シカゴ)
  • 第2章 結晶(アテネ・カイロ・ラスベガス
  • モントリオール・パリ
  • フランクフルト・ミュンヘン)
  • 第3章 捕捉(源泉
  • 五つの変動
  • 成果)
  • 第4章 余波(時代設定
  • 複数性
  • 屈折
  • 視野
  • 政治)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポストモダニティの起源
著作者等 Anderson, Perry
浅見 政江
田中 人
角田 史幸
アンダーソン ペリー
書名ヨミ ポストモダニティ ノ キゲン
書名別名 The origins of postmodernity

Posutomodaniti no kigen
シリーズ名 こぶしフォーラム 5
出版元 こぶし書房
刊行年月 2002.4
ページ数 285p
大きさ 20cm
ISBN 4875591705
NCID BA56771348
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20281910
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想