時間の矢,コンピュータシミュレーション,カオス : なぜ世界は時間可逆ではないのか?

William Graham Hoover 原著 ; 志田晃一郎 訳

時間は、なぜ過去から未来に向かって流れるのか?自然法則は可逆なのに、なぜ現実は非可逆なのか?この疑問は、ボルツマンからプリゴジンまで、多くの科学者・哲学者を悩ませてきた。能勢・フーバー力学(温度力学)で知られるフーバー先生が、この問いに独創的な答を与える。温度力学によるコンピュータシミュレーションにより、自然に隠されたカオスとフラクタル性こそ、時間の矢を引き絞る弓であることがわかったのだ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 時間可逆性、コンピュータシミュレーション、カオス
  • 第2章 物理と数値計算における時間可逆性
  • 第3章 ギブスの統計力学
  • 第4章 人生は非可逆だ
  • 第5章 微視的なコンピュータシミュレーション
  • 第6章 巨視的なコンピュータシミュレーション
  • 第7章 カオス、リャプノフ不安定性、フラクタル
  • 第8章 可逆性の逆説を解く
  • 第9章 あとがき-研究の展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 時間の矢,コンピュータシミュレーション,カオス : なぜ世界は時間可逆ではないのか?
著作者等 Hoover, William G.
Hoover, William Graham
志田 晃一郎
フーバー ウィリアム・グラハム
書名ヨミ ジカン ノ ヤ コンピュータ シミュレーション カオス : ナゼ セカイ ワ ジカン カギャク デワ ナイノカ
書名別名 Time reversibility,computer simulation,and chaos

Jikan no ya konpyuta shimyureshon kaosu
出版元 森北
刊行年月 2002.5
ページ数 223p
大きさ 22cm
ISBN 4627153015
NCID BA56769754
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20281831
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想