ヨーロッパ国際関係史 : 繁栄と凋落,そして再生

渡邊啓貴 編

「近代国家」を生み出したヨーロッパは、国家間の交渉・関係のルールや概念の基本を作り、冷戦後のいまなお国家間関係の新しいあり方を探り続けている。拡大と深化を続けるヨーロッパの国際関係を、ここに再現する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 ヨーロッパ国際関係史の視点
  • 第1章 ヨーロッパの繁栄と凋落-国際関係の論理と構造
  • 第2章 分断された平和
  • 第3章 ヨーロッパの復興と自立
  • 第4章 多極化する世界の中のヨーロッパ
  • 第5章 「新冷戦」から冷戦終焉へ-ヨーロッパの復権をめざして
  • 第6章 ポスト冷戦のヨーロッパ新秩序

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヨーロッパ国際関係史 : 繁栄と凋落,そして再生
著作者等 渡辺 啓貴
書名ヨミ ヨーロッパ コクサイ カンケイシ : ハンエイ ト チョウラク ソシテ サイセイ
書名別名 Yoroppa kokusai kankeishi
シリーズ名 有斐閣アルマ : Specialized
出版元 有斐閣
刊行年月 2002.4
版表示 第4刷[補訂]
ページ数 330p
大きさ 19cm
ISBN 4641121478
NCID BA56760647
BA77979551
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20279211
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想