聖母のいない国 : the North American novel

小谷野敦 著

ヘミングウェイ、サリンジャー、トウェイン、アーヴィング、そしてモンゴメリ…。「恋愛」と「小説」をまったく新しい視点で読みといた挑発的文学論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 『風と共に去りぬ』はなぜ「大衆小説」なのか?-マーガレット・ミッチェル『風と共に去りぬ』
  • グッド・バッド・ボーイの系譜-マーク・トウェイン『トム・ソーヤーの冒険』
  • 不能であることの希望-アーネスト・ヘミングウェイ『日はまた昇る』
  • サリンジャーを正しく葬り去ること-J.D.サリンジャー『フラニーとゾーイー』
  • マッカーシー『グループ』と「真実」の問題-メアリー・マッカーシー『グループ』
  • 夫の立場から読む姦通の文学-ナサニエル・ホーソーン『緋文字』
  • アメリカ版『レ・ミゼラブル』-バーナード・マラマッド『アシスタント』
  • 禁忌なき時代、恋愛小説は死滅する-イーディス・ウォートン『エイジ・オヴ・イノセンス』
  • ジョン・アーヴィングはフェミニストか?-ジョン・アーヴィング『サイダーハウス・ルール』
  • 悲劇の後生き延びた女はデーモンになる-ヘンリー・ジェイムズ『鳩の翼』
  • 勝った戦争のみが若者を成長させる-ハーマン・ウォーク『ケイン号の叛乱』
  • ヘンリー・ミラーをめぐる二人の女-ケイト・ミレットとエリカ・ジョング
  • 実現すべき自己などない時-ルーシー・モード・モンゴメリ『赤毛のアン』

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 聖母のいない国 : the North American novel
著作者等 小谷野 敦
書名ヨミ セイボ ノ イナイ クニ
出版元 青土社
刊行年月 2002.5
ページ数 247, 3p
大きさ 20cm
ISBN 4791759621
NCID BA56730690
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20363762
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想