身近な寄生虫のはなし

宇賀昭二, 木村憲司 著

本書は、我々のごく身近なところに潜む寄生虫の話をわかりやすくまとめたものである。気軽に読んでいただけるよう、寄生虫の紹介のみならず関連のエピソードにもふれ、さらに病原性の強さのランクや簡単ではあるが専門的な解説も付け加えている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ここは読んでも面白くありません(はじめに)
  • 処女には無縁の寄生虫
  • うちの娘を襲った寄生虫
  • アフリカの飢餓を救うために退治したい寄生虫
  • ホモセクシャルが好きな寄生虫
  • コンタクトレンズ装着者に多い寄生虫
  • 熱帯地方の不良をねらう寄生虫
  • 水道水を飲んで感染した寄生虫
  • ヒマラヤでトレッキングする人を好きな寄生虫
  • 寄生虫研究者の味方となる寄生虫〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 身近な寄生虫のはなし
著作者等 宇賀 昭二
木村 憲司
書名ヨミ ミジカナ キセイチュウ ノ ハナシ
書名別名 Mijikana kiseichu no hanashi
シリーズ名 はなしシリーズ
出版元 技報堂
刊行年月 2002.5
ページ数 185p
大きさ 19cm
ISBN 4765544338
NCID BA56727142
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20282558
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想