証言・731部隊の真相 : 生体実験の全貌と戦後謀略の軌跡

ハル・ゴールド 著 ; 濱田徹 訳

旧日本軍・731部隊の医師たちが大戦中、中国の防菌医療区で行なっていた、残虐な数多くの生体実験と恐るべき細菌兵器の開発そして戦後、その極秘実験データはエイズウィルスとして蘇った!著者が丹念に集めた多数の資料と元隊員たちの克明な証言にもとづいて狂気の全容を解明する、衝撃のドキュメント。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 歴史的概観(日本軍の細菌戦の背景
  • 新型戦争
  • 病理学
  • 終戦とその直後
  • 七三一部隊の戦後)
  • 第2部 証言

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 証言・731部隊の真相 : 生体実験の全貌と戦後謀略の軌跡
著作者等 Gold, Hal
浜田 徹
ゴールド ハル
書名ヨミ ショウゲン 731 ブタイ ノ シンソウ : セイタイ ジッケン ノ ゼンボウ ト センゴ ボウリャク ノ キセキ
書名別名 Unit 731
シリーズ名 ヒューマン文庫
廣済堂文庫
出版元 廣済堂
刊行年月 2002.3
ページ数 286p
大きさ 16cm
ISBN 4331653153
NCID BA56697234
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20292290
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想