マーケティングの原理 : コンセプトとセンス

澤内隆志 編著

マーケティングとは、企業が自社の販売対象者、いわゆる標的市場の欲求をより高い水準において満足してもらうことを目指して、企業行動を実践化するに当たっての基本的な考え方である。本書は、この考え方をベースとして、マーケティング理論の基本をマスターしてもらうことを目的としている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • マーケティングの基本
  • マーケティング戦略
  • マーケティング調査
  • 消費者行動論
  • 製品戦略
  • 価格戦略
  • プロモーション戦略
  • マーケティング・チャネル戦略
  • 物流戦略
  • 卸売業〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マーケティングの原理 : コンセプトとセンス
著作者等 沢内 隆志
書名ヨミ マーケティング ノ ゲンリ : コンセプト ト センス
出版元 中央経済社
刊行年月 2002.5
ページ数 249p
大きさ 21cm
ISBN 4502363502
NCID BA56673495
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20300962
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想