日本人の姿JGSSにみる意識と行動

岩井紀子, 佐藤博樹 編

大規模な社会調査であるJGSSの最新データから、日本人の意識・行動を多角的に捉え、わかりやすくコンパクトに整理。同時代の人びとのものの見方・考え方を把握するのに格好のテキスト。図表・グラフを多数使用しビジュアル的で読みやすく、大学の基礎ゼミの教材としても最適。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 家族・ジェンダーロール-意識と実態
  • 第2章 進む少子化・増えるシングル
  • 第3章 働き方の多様化と就職意識の変化
  • 第4章 転職・失業と雇用可能性
  • 第5章 社会階層と社会的不平等
  • 第6章 政党支持と政府の役割
  • 第7章 犯罪被害と規範意識
  • 第8章 日本人の情報環境
  • 第9章 人生の楽しみ方
  • 第10章 日本人の死生観

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本人の姿JGSSにみる意識と行動
著作者等 佐藤 博樹
岩井 紀子
書名ヨミ ニホンジン ノ スガタ JGSS ニ ミル イシキ ト コウドウ
シリーズ名 有斐閣選書
出版元 有斐閣
刊行年月 2002.4
ページ数 326p
大きさ 19cm
ISBN 4641280681
NCID BA56631688
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20270447
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想