新食品衛生学要説 : 食べ物と健康・食品と衛生

細貝祐太郎, 松本昌雄 編著

本書は第2版改訂後2年を経過したが、この間の変化に応ずるため、今回の改訂では食品衛生行政機構、最新の食中毒統計の数値、食品の規格基準の改正など見直しやデーターの差し替えを行っている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論
  • 食品衛生行政
  • 食品衛生関係法規
  • 食品と微生物
  • 食品の変質
  • 変質の防止
  • 食中毒
  • 経口的寄生虫疾患
  • 食品と感染症
  • 有害物質による食品汚染
  • 食品添加物
  • 発がん物質
  • 食品の器具・容器包装
  • 台所用洗浄剤
  • 農林産食品の衛生
  • 畜産食品の衛生
  • 水産食品の衛生
  • 食品衛生対策

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新食品衛生学要説 : 食べ物と健康・食品と衛生
著作者等 影井 昇
松本 昌雄
細貝 祐太郎
書名ヨミ シン ショクヒン エイセイガク ヨウセツ : タベモノ ト ケンコウ ショクヒン ト エイセイ
出版元 医歯薬
刊行年月 2002.1
版表示 第3版.
ページ数 209p
大きさ 26cm
ISBN 4263702840
NCID BA56594457
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20252936
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想