「あがり」を克服する

カトー・ハヴァシュ 著 ; 藤本都紀, 今井理瑳 訳

「楽器や弓を落としそうになる」「弓が震える」「音程が外れる」「曲を忘れてしまう」etc.ステージにおける「あがり」は、特にヴァイオリン奏者にとって深刻な問題だ。これら「あがり」がもたらすさまざまな症状と、その治療法と練習法を具体的に示した本書は、ヴァイオリンを演奏する方のみならず、「あがり」に悩むすべての音楽家にとって必ず役に立つこと間違いなし。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 総論
  • 2 ハンガリーのロマ・ヴァイオリニスト
  • 3 あがりの身体的側面
  • 4 あがりの精神的側面
  • 5 あがりの社会的側面
  • 6 まとめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「あがり」を克服する
著作者等 Havas, Kató
今井 理瑳
藤本 都紀
Havas Kato
ハヴァシュ カトー
書名ヨミ アガリ オ コクフクスル : ヴァイオリン オ ラク ニ ヒキコナス タメニ
書名別名 Stage fright

ヴァイオリンを楽に弾きこなすために
出版元 音楽之友社
刊行年月 2002.4
ページ数 158p
大きさ 21cm
ISBN 4276144582
NCID BA56593432
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20355889
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想