声の力 : 歌・語り・子ども

河合隼雄 ほか著

臨床心理学者、童謡作家、詩人、声楽家と、声の魅力を語るにもっともふさわしい四人が、子ども文化を軸に、「声」、そして「歌」「語り」を縦横に論じる。現代における声の可能性が再考される。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 子ども時代の「声と語り」
  • 「童謡の謎、わらべうたの秘密」要旨
  • 声の力
  • 人を優しくする子どもの歌
  • 講演 人と人とを結ぶ声と語り
  • 童謡の謎、わらべうたの秘密
  • 子どもたちと、私と、歌
  • 討議 私のなかの歌
  • 語り 声の現場

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 声の力 : 歌・語り・子ども
著作者等 河合 隼雄
谷川 俊太郎
阪田 寛夫
池田 直樹
書名ヨミ コエ ノ チカラ : ウタ カタリ コドモ
出版元 岩波書店
刊行年月 2002.4
ページ数 187p
大きさ 20cm
ISBN 4000228218
NCID BA56592564
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20279012
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想