地理情報技術ハンドブック

高阪宏行 著

地理情報システム(GIS)は、この10年間に大きく変貌を遂げた。本書は、その変貌を総合的にとらえ、GISの基本的概念、方法、最近の動向をまとめたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 地理情報技術(GISの機能性
  • GISと新しい空間分析
  • 空間的自己相関と地理的応用 ほか)
  • 2 GISの応用と関連技術(マーケティングにおけるGISの応用
  • 都市・地域計画におけるGISの応用
  • 交通GISの応用 ほか)
  • 3 空間データ、空間データモデル、空間データベース(空間データの標準化
  • 空間データモデルとファイル構造
  • 実体関連モデルと関係データベースの設計 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地理情報技術ハンドブック
著作者等 高阪 宏行
書名ヨミ チリ ジョウホウ ギジュツ ハンドブック
書名別名 Chiri joho gijutsu handobukku
出版元 朝倉書店
刊行年月 2002.4
ページ数 481p
大きさ 22cm
ISBN 425416338X
NCID BA56584919
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20275644
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想