商法のしくみ : 入門の法律 : 見る・読む・わかる

中島成 著

コーポレートガバナンス(企業統治)のあり方、コンプライアンス(法令遵守)、ストックオプションの手続き、株主代表訴訟の合理化、企業再編の手段など最新の情報から、商号、時効期間や法定利率、手形・小切手などビジネスに関する基本的なルールまで、商法の基本的なしくみをやさしく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 商法総則(商法とは何か-民法は一般市民間の法律、商法は企業に関する法律
  • 商行為と商人-商法の適用範囲を決める重要な概念 ほか)
  • 2章 会社法(会社の種類-社員の対外的責任や法律の予定する会社の規模が異なる
  • コンプライアンス(法令遵守)-リーガルリスクと社会信用リスクの回避 ほか)
  • 3章 商行為(商行為とは何か-絶対的商行為、営業的商行為、附属的商行為
  • 商行為に関する規定-利率、消滅時効、留置権、代理など ほか)
  • 4章 手形・小切手(手形・小切手の機能-支払いを約束する手形と支払いを依頼する小切手
  • 有価証券とは何か-手形・小切手のほかにもいろいろある ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 商法のしくみ : 入門の法律 : 見る・読む・わかる
著作者等 中島 成
書名ヨミ ショウホウ ノ シクミ : ニュウモン ノ ホウリツ : ミル ヨム ワカル
出版元 日本実業出版社
刊行年月 2002.4
版表示 最新版.
ページ数 219p
大きさ 21cm
ISBN 4534033893
NCID BA56584624
BA63898225
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20274984
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想