日中文化論集 : 多様な角度からのアプローチ

神奈川大学人文学研究所 編

中国・浙江大学(旧抗州大学)日本文化研究所と神奈川大学人文学研究所との10年間にわたる学術交流の成果。両研究所の共同研究の結晶である『日中文化論叢』から日中交流史と日中比較文化に関する論考に限定し収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 日中交流史(西洋と日本の出会い-南蛮人の到来
  • 「うそ」の語源は中国語の「胡説」か?
  • 明清江浙琴派と日本の江戸琴楽 ほか)
  • 2 日中比較文化(天皇に対する拍手、神に対する拍手
  • 弥勒と布袋-弥勒下生の一形態
  • 中日韓の死霊結婚 ほか)
  • 3 西洋近代文化の受容(日本における最初期のニーチェ受容の一側面
  • 日中両国における「近代化」と「現代化」
  • 日本におけるヨーロッパ文化受容の問題点-明治期以降を中心として ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日中文化論集 : 多様な角度からのアプローチ
著作者等 中島 三千男
伊坂 青司
吉川 良和
大里 浩秋
宮田 登
小島 晋治
山口 建治
山口 徹
岡島 千幸
広田 律子
沢田 ゆかり
王 宝平
田島 佳也
神奈川大学人文学研究所
筧 敏生
藤田 一成
鈴木 陽一
香月 洋一郎
高野 繁男
鈴木 修一
書名ヨミ ニッチュウ ブンカ ロンシュウ : タヨウナ カクド カラノ アプローチ
出版元 勁草書房
刊行年月 2002.3
ページ数 333, 1p
大きさ 22cm
ISBN 4326200448
NCID BA56573515
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20387514
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想