物語スペインの歴史

岩根圀和 著

キリスト教国の雄スペインは、カスティーリャ、アラゴン両王国の婚姻により成立した。八世紀以来イベリア半島を支配したイスラム勢力を逐い、一四九二年、レコンキスタを完了。余勢を駆って海外へ雄飛し、広大な領土を得て「太陽の没することなき帝国」の名をほしいままにする-。国土回復戦争の時代から、オスマン・トルコとの死闘を制して絶頂をきわめ、宿敵イギリスに敗れて斜陽の途をたどるまでを流麗な筆致で描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 スペイン・イスラムの誕生
  • 第2章 国土回復運動
  • 第3章 レパント海戦
  • 第4章 捕虜となったセルバンテス
  • 第5章 スペイン無敵艦隊
  • 終章 現代のスペイン

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 物語スペインの歴史
著作者等 岩根 圀和
書名ヨミ モノガタリ スペイン ノ レキシ : カイヨウ テイコク ノ オウゴン ジダイ
書名別名 海洋帝国の黄金時代

Monogatari supein no rekishi
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論新社
刊行年月 2002.4
ページ数 304p
大きさ 18cm
ISBN 4121016351
NCID BA5654616X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20289956
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想