図解でわかるはじめての電子回路

大熊康弘 著

電子機器は、私たちの身の回りにあふれています。この身近な電子機器は、多数の電子回路からできているのです。電子回路は、いったいどんなしくみでしょうか。どのように動いているのか。電子とは?半導体とは?論理回路とは?増幅とは?電波とは?この原理と基礎をじっくりと解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第0章 計算と回路の基本
  • 第1章 ダイオード
  • 第2章 トランジスタの基本
  • 第3章 OP.Amp
  • 第4章 2進数と16進数
  • 第5章 論理回路
  • 第6章 パルスと発振回路
  • 第7章 変調と復調

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図解でわかるはじめての電子回路
著作者等 大熊 康弘
書名ヨミ ズカイ デ ワカル ハジメテ ノ デンシ カイロ
書名別名 Zukai de wakaru hajimete no denshi kairo
出版元 技術評論社
刊行年月 2002.4
ページ数 348p
大きさ 21cm
ISBN 4774114227
NCID BA56522853
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20265439
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想