総合医療福祉論 : 保健・医療・福祉の複合体づくりをめざして

田中晴人, 熱田一信 編著

本書は、医療福祉の歴史的背景から、現在の医療と福祉の実態、高度医療の導入と予後の医療福祉、リハビリテーション、医療福祉の公平化・効率化などを中心に、これからの医療と福祉のあり方を展望。医療と福祉の接点で活躍し、これらの問題に深い関心を寄せる執筆陣によって自由な発想のもと、「医療福祉」というものの定義、今後あるべき姿を検討した「医療福祉論」入門テキスト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 医療福祉を考える
  • 第2章 医療と医療福祉
  • 第3章 高度医療と医療福祉
  • 第4章 リハビリテーションと医療福祉
  • 第5章 高齢社会の医療福祉
  • 第6章 保健・医療・福祉複合体の実態と展望
  • 第7章 医療・福祉分野におけるシステム工学的支援
  • 第8章 医療ソーシャルワーカーの役割と展望
  • 第9章 医療福祉の展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 総合医療福祉論 : 保健・医療・福祉の複合体づくりをめざして
著作者等 熱田 一信
田中 晴人
書名ヨミ ソウゴウ イリョウ フクシ ロン : ホケン イリョウ フクシ ノ フクゴウタイズクリ オ メザシテ
シリーズ名 Minerva福祉ライブラリー 53
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2002.4
ページ数 210p
大きさ 21cm
ISBN 4623032787
NCID BA5648012X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20269828
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想