文化社会学への招待 : <芸術>から<社会学>へ

亀山佳明, 富永茂樹, 清水学 編

小説・映画・マンガ・日記などのなかに、遊びやジェンダー、歴史や記憶、他者のかたちを探り出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 遊びとメディア(遊びにおける「離脱」と「拘束」-『丹下左膳余話・百万両の壷』をめぐって
  • 『リング』あるいは秀逸なメディア論としてのホラーについて ほか)
  • 2 子どもとジェンダー(双子の夢からさめるとき-吉野朔実と横顔の少年少女
  • 孤児物語をめぐる考察
  • 性別化されたディスクールを越えて-ヴァージニア・ウルフ『灯台へ』を手掛かりに)
  • 3 歴史と物語(大正のユートピア
  • 物語のなかの他者性
  • 生きづらさの系譜学-高野悦子と南条あや)
  • 4 記憶と他者(記憶の重層-パトリック・モディアノ『新婚旅行』その他
  • 消失の技法-ポール・オースターの世界 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文化社会学への招待 : <芸術>から<社会学>へ
著作者等 亀山 佳明
富永 茂樹
清水 学
書名ヨミ ブンカ シャカイガク エノ ショウタイ : ゲイジュツ カラ シャカイガク エ
出版元 世界思想社
刊行年月 2002.4
ページ数 334p
大きさ 20cm
ISBN 4790709280
NCID BA56465410
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20343543
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想