イスラエル : ありのままの姿

栗谷川福子 著

著者はヘブライ語音声生理学の専門家である。大学や製薬会社での研究生活の後、聖書の原典語ヘブライ語を聞いてみたい、話してみたいとイスラエルに留学した。本書は国破れ天と地のはざまで離散と迫害の歴史を生き抜いてきたイスラエルの人・言葉・習慣、教育・文化・社会などをリアルに筆致で描き、異文化の理解と交流に心要な国際感覚を見につけるためのヒントを提示する

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 異文化とつきあう(言語と表現
  • 公共サーヴィス
  • 盗難・インフレ・ストライキ
  • 食文化と嗜好)
  • 第2章 国際性に学ぶ(国際社会
  • 開放的な大学
  • イスラエル人気質)
  • 第3章 民族と宗教を考える(宗教と習慣
  • 宿願と現実
  • 政治の下で生きる庶民)
  • 第4章 新しい選択を見つめる(リベラルな生き方
  • 歴史の傷跡
  • 民族や宗教を超えて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イスラエル : ありのままの姿
著作者等 栗谷川 福子
書名ヨミ イスラエル : アリノママ ノ スガタ
書名別名 ありのままのイスラエル

Isuraeru
シリーズ名 岩波現代文庫 : 社会
出版元 岩波書店
刊行年月 2002.4
ページ数 311p
大きさ 15cm
ISBN 4006030584
NCID BA56457784
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20295931
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想