民俗のかたちとこころ

大島建彦 編

[目次]

  • 1 くらしの技術(ライフラインの民俗誌「飲み水は宝さ」
  • 炉と竃からみた竃神 ほか)
  • 2 ことばの伝承(語り手泣かせの話-蛇婿退治譚
  • 「水」の「記憶」-「乙女湯」の「伝説」をめぐって ほか)
  • 3 こころの民俗(呪符の伝播-栃木県の「疱瘡神の詫び証文」
  • 疫神の詫び証文のある家-東京都多摩地方の事例 ほか)
  • 4 神の相貌(サイノカミと雪像-雪だるまの民俗
  • 越後のサイノカミ行事とサイノカミ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民俗のかたちとこころ
著作者等 大島 建彦
書名ヨミ ミンゾク ノ カタチ ト ココロ
書名別名 Minzoku no katachi to kokoro
出版元 岩田書院
刊行年月 2002.3
ページ数 448p
大きさ 22cm
ISBN 4872942353
NCID BA56378112
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20275082
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想