毛沢東と林彪 : 文革の謎林彪事件に迫る

笠井孝之 著

[目次]

  • 1 国家主席問題とは
  • 2 毛沢東と林彪の歴史的関係
  • 3 毛沢東はなぜ林彪を接班人に選んだのか?
  • 4 毛沢東の江青宛て私信をめぐって
  • 5 再び国家主席問題
  • 6 林彪最後の日々

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 毛沢東と林彪 : 文革の謎林彪事件に迫る
著作者等 笠井 孝之
書名ヨミ モウ タクトウ ト リン ピョウ : ブンカク ノ ナゾ リン ピョウ ジケン ニ セマル
出版元 日中
刊行年月 2002.1
ページ数 374p
大きさ 19cm
ISBN 4817512547
NCID BA56375249
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20245743
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想