なぜITは社会を変えないのか

ジョン・シーリー・ブラウン, ポール・ドゥグッド 著 ; 宮本喜一 訳

ナレッジマネジメントは絵空事。図書館も新聞も、大学も、ビジネスの仲介もなくなることはない…。ゼロックス・パロアルト研究所スタッフが解き明かす情報社会の本質。知的興奮を呼ぶ刺激に満ちた話題の書。通俗的IT革命論にガツンと一撃。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 トンネルを突き進む
  • 第1章 情報の限界
  • 第2章 エージェントとエンジェル
  • 第3章 ホームアローン
  • 第4章 プロセスはプラクティスから作られる
  • 第5章 学習-理論として、実体験として
  • 第6章 組織を刷新する、知識を管理する
  • 第7章 背景を読む
  • 第8章 教育を見直す
  • 終章 情報を超えて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 なぜITは社会を変えないのか
著作者等 Brown, J. S.
Brown, John Seely
Duguid, Paul
宮本 喜一
ドゥグッド ポール
ブラウン ジョン・シーリー
書名ヨミ ナゼ IT ワ シャカイ オ カエナイノカ
書名別名 The social life of information
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 2002.3
ページ数 363p
大きさ 20cm
ISBN 4532149312
NCID BA56338107
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20262608
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想