心理学が描くリスクの世界 : 行動的意思決定入門

広田すみれ, 増田真也, 坂上貴之 編著

リスクと意思決定は、日常生活のすべてなのかもしれない?経済学・生物学・工学・社会学にも開かれた、この分野待望の入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 リスクの世界と心理学
  • 第2章 認知的アプローチ:規範・記述・処方理論
  • 第3章 対人的アプローチ:社会的認知と個人の決定
  • 第4章 行動的アプローチ:動物の選択行動とその展開
  • 第5章 社会的アプローチ:集団とリスク・コミュニケーション

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心理学が描くリスクの世界 : 行動的意思決定入門
著作者等 坂上 貴之
増田 真也
広田 すみれ
書名ヨミ シンリガク ガ エガク リスク ノ セカイ : コウドウテキ イシ ケッテイ ニュウモン
書名別名 Shinrigaku ga egaku risuku no sekai
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2002.4
ページ数 253p
大きさ 21cm
ISBN 4766409132
NCID BA56313842
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20289334
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想