天下統一と城 : 歴博フォーラム

千田嘉博, 小島道裕 著編

文字・絵図資料や発掘調査の成果を総合して、中世から近世への転換期を「城」をテーマに描き出す。さらに安土城の発掘成果やそこから浮かび上がる信長の実像。そして安土城以降、劇的に変化する「城」の役割を社会や文化も交えながら総括する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 城から考える歴史
  • 第2部 城に読む天下統一
  • 第3部 討論-天下統一と城
  • 第4部 城と文化
  • 第5部 城と戦い

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天下統一と城 : 歴博フォーラム
著作者等 中井 均
佐原 真
前川 要
千田 嘉博
小島 道裕
木戸 雅寿
村田 修三
松岡 進
橋本 裕之
永原 慶二
高橋 一樹
書名ヨミ テンカ トウイツ ト シロ : レキハク フォーラム
書名別名 Tenka toitsu to shiro
出版元 塙書房
刊行年月 2002.3
ページ数 314p
大きさ 20cm
ISBN 4827311757
NCID BA56258234
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20314336
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想