検証・なぜ日本の科学者は報われないのか

サミュエル・コールマン 著 ; 岩舘葉子 訳

日本の科学者を新たな視点で描き出している本書は、科学者のキャリア形成のプロセスと組織の構造の問題を実地に検分し、科学者の創造力と野心を圧迫するシステムの全体像を浮かび上がらせる。科学界の流動性、大学と政府研究機関の現状、科学者としろうと管理者の確執、女性科学者の立場といった諸問題が分析される。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 はじめに
  • 第2章 大学の現状
  • 第3章 政府直属の研究機関
  • 第4章 蛋白工学研究所
  • 第5章 大阪バイオサイエンス研究所と新たなキャリア・パターン
  • 第6章 OBIに科学者と官僚の関係を見る
  • 第7章 性
  • 第8章 変革をはばむもの
  • 第9章 日本人は特別なのか?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 検証・なぜ日本の科学者は報われないのか
著作者等 Coleman, Samuel
岩舘 葉子
コールマン サミュエル
書名ヨミ ケンショウ ナゼ ニホン ノ カガクシャ ワ ムクワレナイノカ
書名別名 Japanese science
出版元 文一総合
刊行年月 2002.4
ページ数 384p
大きさ 19cm
ISBN 4829900652
NCID BA56251279
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20331371
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想