朱熹門人集団形成の研究

市來津由彦 著

[目次]

  • 第1篇 朱熹思想形成の場-北宋末南宋初の〓北程学(北宋末における程学の展開
  • 南宋初の程学と〓北における朱熹第1節 〓北における朱松と朱熹-程氏語録資料の収集をめぐって)
  • 第2篇 朱熹門人・交遊者の朱熹思想理解(四十代までの朱熹とその交遊者達
  • 乾道・淳煕の学-地域講学と広域講学
  • 五、六十代の朱熹とその門人、交遊者達)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 朱熹門人集団形成の研究
著作者等 市來 津由彦
書名ヨミ シュ キ モンジン シュウダン ケイセイ ノ ケンキュウ
シリーズ名 東洋學叢書
出版元 創文社
刊行年月 2002.2
ページ数 527, 33p
大きさ 22cm
ISBN 4423192543
NCID BA56245185
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20331972
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想