博物館学への招待

リュック・ブノワ 著 ; 水嶋英治 訳

芸術作品や歴史的遺物が、展示され、保存されている空間。すなわち、博物館の成り立ちについて、本書は面白いエピソードを織りまぜて概説しつつ、博物館学の基礎知識をわかりやすく紹介してゆく。フランスの名誉学芸員による、記念碑的名著。巻末には、「欧米の博物館・美術館案内」を付した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 コレクションの精神
  • 第2章 コレクションから博物館へ
  • 第3章 博物館の建築
  • 第4章 博物館資料の展示
  • 第5章 博物館資料の研究
  • 第6章 博物館資料の保存
  • 第7章 資料の前の一般大衆
  • 第8章 博物館の形態

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 博物館学への招待
著作者等 Benoist, Luc
水嶋 英治
ブノワ リュック
書名ヨミ ハクブツカンガク エノ ショウタイ
書名別名 Musées et muséologie

Hakubutsukangaku eno shotai
シリーズ名 文庫クセジュ
出版元 白水社
刊行年月 2002.3
ページ数 165, 21p
大きさ 18cm
ISBN 4560058490
NCID BA56195892
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20262534
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想