製品アーキテクチャと製品開発 : 自動車部品開発のケース

韓美京 著

本書は自動車部品開発をケースとして取り上げ、製品アーキテクチャ特性と製品開発パターン間の関係を研究したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論
  • 第2章 既存研究と分析枠組
  • 第3章 エアコンの開発における企業間調整メカニズム
  • 第4章 ラジエータの開発における企業間調整メカニズム
  • 第5章 エアコンの開発における企業内調整メカニズム
  • 第6章 ラジエータの開発における企業内調整メカニズム
  • 第7章 P2社の製品開発における企業間調整メカニズム
  • 第8章 比較分析
  • 第9章 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 製品アーキテクチャと製品開発 : 自動車部品開発のケース
著作者等 韓 美京
書名ヨミ セイヒン アーキテクチャ ト セイヒン カイハツ : ジドウシャ ブヒン カイハツ ノ ケース
シリーズ名 学術選書
出版元 信山社
刊行年月 2002.2
ページ数 178p
大きさ 22cm
ISBN 4797230541
NCID BA56195699
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20326546
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想