企業取引と租税回避 : 租税回避行為への司法上および立法上の対応

渡辺徹也 著

平成13年税法改正において新しく導入された企業組織再編税制とみなし配当課税の改正によって、法人と株主間の取引に関するわが国の税制が劇的に変化した。本書は、企業取引に関する課税問題について豊富な経験を持つ英米の制度を参照しながら、わが国の租税回避行為に対するあるべき司法上及び立法上の対応を検討するものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 英国判例における実質課税原則の変遷
  • 第2章 英国判例にあらわれた新しい租税回避否認原則の推移
  • 第3章 法人分割と租税回避
  • 第3章補論 アメリカ法人分割税制における最近の改正とわが国の企業組織再編税制
  • 第4章 みなし配当課税と租税回避
  • 第4章補論 みなし配当課税に関する法改正の内容と問題点
  • 第5章 企業組織再編取引に関する非適格資産の取扱い-配当課税回避行為の規制を中心に

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 企業取引と租税回避 : 租税回避行為への司法上および立法上の対応
著作者等 渡辺 徹也
書名ヨミ キギョウ トリヒキ ト ソゼイ カイヒ : ソゼイ カイヒ コウイ エノ シホウジョウ オヨビ リッポウジョウ ノ タイオウ
書名別名 Kigyo torihiki to sozei kaihi
出版元 中央経済社
刊行年月 2002.2
ページ数 355p
大きさ 22cm
ISBN 450279550X
NCID BA56166770
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20250676
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想