早わかり商法改正・実務のすべて

前田博 編

本書は、こうした専門家ではない読者の方々に向け、企業法務の最前線にいる弁護士の視点から、これから重要となるポイントを明らかにしていくのがねらい。改正商法や商法改正要綱で取り扱われている様々な制度を要領良く解説することを目的とした単なる「ハウー・ツー本」ではなく、顧問先の企業から法律相談の依頼を受けたことを想定し、その回答と内容的にレベルをあわせている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 自由度増す資金調達(変わる資本と株式の関係-譲渡制限会社の授権枠の「4倍規制」がなくなる
  • 種類株式・議決権制限株式-多様化するファイナンス手法に対応 ほか)
  • 2 株式流動性の確保に向けて(金庫株の解禁-自己株の取得が可能に
  • 資本および法定準備金の減少手続き-広がる「法定準備金」の使い道 ほか)
  • 3 コーポレート・ガバナンスと会社の機関(日本企業とコーポレート・ガバナンス-激変する環境を生き残るための法整備
  • 株主総会、取締役会の手続きの柔軟化・簡素化-株主・会社双方の利便性が向上 ほか)
  • 4 機動的で柔軟な企業再編のために(再編についての法改正の経緯と課題-国内外の合従連衡にどう対応するか
  • 現物出資等と検査役調査についての検討-実務上の要請に応えられるか ほか)
  • 5 「グローバル時代」に求められる法制度(会計制度が変わる-情報開示の充実に向けて
  • 外国会社への規制の緩和-日本の消費者保護とのかかわり)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 早わかり商法改正・実務のすべて
著作者等 前田 博
書名ヨミ ハヤワカリ ショウホウ カイセイ ジツム ノ スベテ
書名別名 Hayawakari shoho kaisei jitsumu no subete
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 2002.3
ページ数 280p
大きさ 21cm
ISBN 4532149657
NCID BA5614479X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20259572
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想