高校生のための経済学入門

小塩隆士 著

わが国の高校では、経済学がほとんど教えられていない。「政治・経済」という科目に経済学の基礎が説明されているが、この科目自体の影が薄い。一方、世の人々の経済に対する関心はけっして低くない。本書では高校生にもわかるように、ポイントをきちんと抑えながら、経済学の基本的な考え方を解説する。理論そのものよりも、現実の経済問題の解決に経済学の考え方がどのように生かせるかという、実践的な面を重視する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 経済学を学ぶ前に
  • 第1章 需要と供給の決まり方
  • 第2章 市場メカニズムの魅力
  • 第3章 なぜ政府が必要なのか
  • 第4章 経済全体の動きをつかむ
  • 第5章 お金の回り方を探る
  • 第6章 税金と財政のあり方を考える

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高校生のための経済学入門
著作者等 小塩 隆士
書名ヨミ コウコウセイ ノ タメノ ケイザイガク ニュウモン
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 2002.3
ページ数 221p
大きさ 18cm
ISBN 4480059369
NCID BA56091649
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20311218
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想